日当たりのよさ

  • 投稿日:
  • by

今回は部屋を選ぶにあたって日当たりを考えてみましょう。



・東向き・・・冬でも午前中はある程度日差しが入り、夏は比較的気温が低い時間帯に火が差し込むため、それほど暑さが気になりません。しかし、午後以降は日が当たらなくなるので、夜勤などで午前中は寝ているという方には不向きです。

・西向き・・・西日に要注意です。冬の午後には暖かい西日が差し込むのでありがたいのですが、夏場の西日はかなり凶悪。夜遅くに帰宅したらお部屋の中の熱気がすごくて眠れないなんてことが生じてします。

・南向き・・・冬にはお部屋に日が差し込む時間が長く、夏には日照時間が少なくなるため、一年中快適に暮らせます。

・北向き・・・一日中ほとんど日が当たらず、湿気が半端なくお部屋の明るさは電気に頼るしかありません。しかし、人気がない分、家賃が安いので、掘り出しものが見つかるかもしれません。

 

いかがでしょうか?総合的に日当たりの良さなら南向きがおススメです。

ですが、生活時間や家賃、自分が求める部屋の優先順位も考えて部屋を探してくださいね。

今回は快適な新生活を行うために一番大事だと思われるお部屋を決める時のポイントをあげていこうと思います。

まず、自分の中で最も優先すべきこととそうでもないことの優先順位を決めましょう!大まかに決めてから具体的に練っても良いですし最初から具体的に練っても構いません。そのあたりは自分の決めやすい方でいいと思います。

地域、交通の便、家賃、建物、日当たり、間取り、設備など他にもあげることはあると思いますが代表的な項目はこのあたりですね。

優先順位をつけることによって物件を絞り込むことが出来ますし、前もって不動産会社へ連絡し希望条件を伝えることによってご希望の物件情報を取り揃えてくれたりします。

優先順位のお話をさせていただきましたけれどもまだまだお部屋を探すために考えることや準備などがたくさんあります。

キンキホームが掲載している一人暮らしのアドバイスを記載しているページがありますので参考にしてみてはいかがでしょう?

詳しくはこちら↓

http://www.kinkihome.gr.jp/subcontents/sub_hitorigurashi.php

オフィス街

  • 投稿日:
  • by

会社の近くに住んでいたりオフィス街のそばに住んでいる方は分かると思うのですが、基本平日は働きに来た会社員が多いので人が結構いますが土日は休みの会社が多いせいか人が平日に比べて一気に少なくなります。土日は静かにゆっくり過ごしたいという方はオフィス街のそばに住んでみるのもいいかもしれません。

そう思えるくらいには平日と休日の人の多さが違います。一度皆さんの目で確かめてほしいくらいです。